教会学校

(毎週日曜日:午後1:00~2:00:教会 2階各集会室)

事前予約参加費不要

 

 司会者の祈りをもって、教会学校礼拝を始めます。2:30~の日曜礼拝とは違う少しポップで、子どもにもわかりやすい賛美をみんなで歌います。歌詞はパワーポイントで前に映し出されます。聖書をみんなで読み、先生が詳しく教えてくれる聖書のお話を聞きます。献金の時がありますが、用意のある子供だけで大丈夫です。

神様の言葉である、聖書の言葉を覚える暗唱聖句をします。一週間かけてそれぞれが、今週の聖句をがんばって覚えます。ここで覚えた聖書の言葉は、一生をかけて子どもの心の栄養となってくれます。牧師の祝福の祈りをもって、礼拝が終了。それぞれのクラスに分かれます。親御さんと離れても大丈夫な年齢のお子様は、お子様が教会学校教師やお友達と教会学校礼拝に参加し、親御さんは同じ時間に隣の部屋で持たれている成人科クラスに出席してくださっても大丈夫です。


幼小科:幼児から小学生までのクラスです

 現在の混沌とした時代、子どもたちの心の教育が見直され、自分と他者の命の大切さを教えることが、必要になってきています。時代が移り変わっても、永遠に変わることのない聖書のことばから生きる上で大切なことを一緒に学んでいきます。


中高科:中学生・高校生のクラスです。

 思春期を迎えた難しい時期ですが、担当教師と共に、和気あいあいとディスカッションしながら聖書を学びます。
日頃の学校生活や日常生活の中で、楽しかったこと、悲しかったこと、困っていることを、ここでは安心して分かち合うことができます。


成人科:大人のクラスです。

1:00~子供たちとは別の部屋で、司会者の祈りと、参加者みんなでの賛美をもって始めます。共に聖書を読み、時にはDVDを見たり、聖書の視点から人生や人間関係について書かれた図書を読むこともあります。礼拝の前少し早めに来て、小人数のグループで学ぶ聖書の御言葉には、独特の味わいがあります。また、慣れない異国の職場で働いている方、子育て中の方、国際結婚の家庭の方など、参加者相互の意見交換を通じて、実生活に即した分かち合いが

できることが魅力です。​