教会について

私たちは、プロテスタント信仰に基づく超教派の集まりです。

さまざまな教派の背景を持つクリスチャンが、それぞれの違いを認め合いながら協力して礼拝や諸集会を持っています。私たちをひとつにするのは、私たちの救い主であるイエス・

キリストです。私たちは真の神への信仰と、神のみことばである聖書を土台にしています。

​私たちのビジョン

2021年度 標語・聖句

「これは、主の設けられた日である。

この日を楽しみ喜ぼう。」

「家を建てる者たちの捨てた石。

それが礎の石になった。これは主のなさったことだ。

私たちの目には不思議なことである。

これは、主の設けられた日である。

この日を楽しみ喜ぼう。

ああ、主よ。どうぞ救ってください。

ああ、主よ。どうぞ栄えさせてください。」

旧約聖書 詩篇118篇22~25節

牧師
紹介

田井真聡(たい・なおあき)

 

1977年生まれで、JJCFと同い年です。北海道に生まれ、東京都東村山市に育つ。 高校を卒業後、1996年5月にアメリカ、アイダホ州に留学の為渡米。以来、アメリカ、インドネシアと海外生活を続け20年以上が経ちました。

 

2006年に正式にアメリカウィクリフ聖書翻訳協会のメンバーとなり、 2007年12月より、インドネシアに移り、現地の聖書翻訳協会、カルティダヤで宣教師の訓練の為の働きに関わりました。2012年4月から JJCF牧師に就任し現在に至ります。

 

家族構成:妻一人、子ども三人。趣味:筋トレ、読書、乗り鉄。

​活動

私たちは聖書を基としたプロテスタント信仰に
基づき、毎週日曜日午後に礼拝を守っています。

クリスチャンの家庭で育った人、最近洗礼を受けた人、聖書やキリスト教に興味がある人など様々な人が一つところに集まり、全能で唯一の神様に礼拝を捧げています。日曜日以外にも、定期、不定期で、聖書の学び会や祈りの会、その他季節のギャザリング活動をしています。

​詳しくはお問い合わせください。

コミュニティー

教会の語源であるギリシャ語の「エクレシア」には「集まり」の意味があり、JJCFはジャカルタの地で、日本語を用いて聖書の神様を

信じ礼拝し人の集まりです。

教会とは単なる宗教施設ではなく、キリストの体として、教会に集まる一人一人が、

それぞれ神様から与えられた賜物を活かしあうことで、輝き続けるコミュニティーです。